月曜、水〜土曜日:10:00〜20:00(最終受付19:00)
火曜:10:00〜15:00(最終受付14:00)
日曜・祝日 定休

【お酒は飲んだ後のケアが肝腎!!】

いつも当院をご利用いただき、誠に有難うございます。

早いもので今年も残すところ3週間となりました。先日、24節気でいう「大雪(たいせつ;本格的に冬が到来する頃)」を迎えましたが、言葉通り朝晩だけでなく日中もだいぶ冷え込みが強くなってきましたね。さらに空気も乾燥しているため、お風邪などをひきやすくなっております故、皆様くれぐれも防寒&防乾対策は抜かりなくお過ごしください。

さて、今の時期忘年会でビールなどの冷たいアルコール類を飲む機会が増えている方も多いのではないでしょうか?今年1年の労をねぎらい合ったり、楽しくお酒を飲む時間はとても素敵ですが、思わぬ落とし穴にはまらないよう注意が必要です!!

冷たいお酒を飲み過ぎると、当然お腹(腸や腎臓など)は冷えます。腸や腎臓が冷えると、免疫力の低下や特に腰周りの血流が悪くなるため、ぎっくり腰などの急な痛みを招きやすくなってしまいます。さらに、アルコールは代謝の過程で腎臓だけでなく肝臓にも大きな負担がかかるため、内臓全体の負担が増大し、その結果全身的な体調不良へと波及してしまうリスクをはらんでいるのです。

ですから、お酒を飲む際はくれぐれも無理な飲み方をしないように十分にご注意ください。

さらに、お酒は「飲んだ後が肝腎」です!アルコールの利尿作用で身体が脱水状態になっているため、出した分だけ水分補給をする必要があります。その時に冷水を補給すると、さらに腸や腎臓が冷やされて内臓の負担が増すため、できれば常温やお白湯などの温かい水を飲むことがポイントです。1年の労をお酒でねぎらった後は、是非お白湯でご自身のお身体(内臓)を労ってあげてくださいね。

それでも体調を崩した(崩れそうな)方や、1年の労を鍼灸やマッサージで取りたい方は、是非一度当院にご相談ください。

年内は29(木)まで営業しております(以下、年末年始を含む今月のスケジュールを添付しておきます)

12月は毎週日曜日(4、11、18、25日)の定休日に加え、6日(火)を都合により臨時休業日とさせていただきます。また、27日(火)と29日(木)は営業時間を変更させていただきます。あらかじめご了承ください。(営業時間の詳細については以下をご参照ください)

※27(火)10:00〜20:00(19:00最終受付)

※29(木)10:00〜15:00(14:00最終受付)

さらに、12月30日(金)から翌年1月3日(火)までを年末年始の休業日とさせていただきます。皆様にはご迷惑をかけいたしますが、ご理解とご協力の程をよろしくお願いいたします。

当院では溜まった疲労の回復・改善のサポートをはじめ、長年お困りの症状をできるだけ根本部分から治していくような治療にこだわって日々施術させていただいております。

今現在、何かお身体のことでお悩みの方は一人で思い悩まず、抱え込まず、是非当院までお気軽にご相談ください。

ご連絡、お待ちいたしております。

はり・きゅう・指圧 佳鍼堂/院長 渡辺

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽にご連絡いただければと思います。